【木曽川水系】ホームリバーで締めのシーズン最終釣行!

 

2019 最終釣行

 

もしかしたら、前回の釣行が今シーズン最終釣行になるだろうなぁと思っていたら土曜の休日出勤が無くなったので急遽、釣りに行ってきました。

最終日の締めはやっぱり木曽のホームリバー!

先々週の釣りで良型アマゴ連発してるので、また同じ区間を釣ってみようと自宅を出発。

関連記事

 先週に続いてまたまたホームリバーへ 前回は下の方のお手軽区間で釣りしたので、今回は上を目指しビアンキで林道を小一時間登り、堰堤下区間を釣り上がりました。 

 

駐車場に到着して準備をしていると一台の車。

あれ? あの車は…

イワナおじさん?

 

駐車場がいっぱいで停めれなかったので、通り過ぎて少し下の方へ停めに行ってしまった。

僕に気がつかなかったかな?

それとも同じ車種、同じ色の車で別人だったかな?

準備を済ませ、ビアンキで林道を登り始め、途中にある橋で水量チェックをして蚊取り線香に火をつけていると、電動チャリでイワナおじさん登場!

 

やっぱり、さっきの車はイワナおじさんだった。

 

最近は体調不良で、今シーズンは釣りに行けないかもしれないと言っていたけれど、無理して何とか最終日に間に合ったようです。

でも、まだ万全な体調ではないようだし、神奈川から木曽までの長距離ドライブは大変そう。

 

 

 

二人でお話しながら林道を登ります。

 

 

谷底区間に入るイワナおじさんと別れ、一人で更に林道を登り、前回と同じ入渓点に到着。

 

 

 

 

 

 

 

最終釣行の朝食は大好きなコレ!

ファミマの石窯パリジャンサンド♪

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食を済ませて釣り開始

 

 

開始早々の反応に連続バラシ。

 

 

 

 

しばらくして良型が釣れました。

最初の一匹目から9寸弱のイワナが釣れ満足♪

 

 

 

今日はひょっとして、サイズが期待出来るかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

期待したもののその後が続かず…

 

サイズも伸びない。

 

 

 

 

お腹が濃い黄色というかオレンジ色のイワナも釣れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の釣行ではアマゴが良いサイズばかりで楽しめたけど、今回はこんなサイズばかり。

う~ん。前回みたいな幅広アマゴに会いたかったんだけど…

 

 

 

 

 

小さなヤマトも釣れました♪

 

 

 

 

 

 

 

そして、このポイント。

 

泡の下からイワナが少しだけ顔を出していました。

時折、泡から出てきて、ライズもしてます。

 

これは、釣らないと!

 

パラシュートを目の前にポトリと落とすと、ゆっくりと泡の下から少しだけ前進してストップ。

フライをじっくり観察して、またゆっくり後進。

そのまま、しばらくフライを漂わせますが、フライの真横の虫にライズ。

 

フライをチェンジ!

 

 

フライを目の前に落とすと、またゆっくり前進して観察。

 

 

長い時間、漂わせて諦めかけた頃、遂にフライに食いついた!!

 

ところが合わせが決まらず…

 

残念。諦めて次のポイントに行こうかと思ったら、あのイワナがまだいる!

 

こいつを釣らずにシーズンを締めくくれるか!

 

そこから、ありとあらゆるフライをとっかえひっかえ投入し、一時間も格闘(-_-;)

 

結局、諦めました。

随分と時間ロスしてしまい、急いで退渓点まで釣り上がるも、良型を連続バラシ!

 

 

 

 

 

2019年 シーズン終了!

 

後味の悪い最終釣行だったけど、それなりに数は出て楽しめたし、良しとしよう。(バラシは多かったけど…)

 

熊には会ったけど今年も無事にシーズンを終える事が出来た。

 

釣果はもちろんだけど、来シーズン以降も安全に釣りを楽しみたいですね。

 

さぁ、オフシーズンはクラフト三昧といきましょう!

 

作りたい物がたくさんありすぎて、オフシーズンが足りないぐらいなんだけどね(笑)

 

最新情報をチェック!
>【無料】 掲載店募集!(愛知、岐阜限定) 

【無料】 掲載店募集!(愛知、岐阜限定) 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOK! 交通費、広告料、諸経費等すべて無料です。 メールにてご相談の上、直接、取材(日曜日のみ)に伺います。        

CTR IMG