重量級はみ出し幅広アマゴが釣れた 【木曽川水系 ホームリバー】

 

先週に続いてまたまたホームリバーへ

 

前回は下の方のお手軽区間で釣りしたので、今回は上を目指しビアンキで林道を小一時間登り、堰堤下区間を釣り上がりました。

 

 

 

最近は10ftのリーダーをメインに使ってますが、この日は10ftが無くなってしまったので今回は12ftのリーダーを使用しました。

 

 

いつもより2ft伸びたので少し試し振りをしようと目の前の流れにキャストすると、いきなりアマゴが釣れちゃいました。

 

 

 

 

 

まさかの一投目でヒット(*^^)v

 

単なる偶然かと思いきや、この日は高活性のようで入渓早々、立て続けにアマゴばかりを5連続ヒット。

 

リーダーを2ft長くしたおかげなのかな?

 

 

 

しかも中々の幅広アマゴも。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、小さいのも果敢に食ってきて、#12のピーパラをガップリ。

 

以前の投稿でmarutoのフライフックを購入した記事を紹介しましたが、その時のC46FWBL#12に巻いたフライです。

 

関連記事

 VARIVAS FLY HOOKS 最近はTMCフックがQTY25からQTY20になってから、QTY30のVARIVASをメインに使ってます。

基本的に2100のS[…]

 

このフックの方がガップリと食う確率が高い気がする。ただし沈みやすい気もする…

 

 

 

 

 

 

今日はアマゴの方が活性が高いのかなと思いながら、流芯へフライを流すとまさかの良型イワナ。

 

 

 

 

 

 

 

ホームでこんなに良型ばかりが釣れる日も珍しい。

 

当たり日か?秋の荒食いか?

 

 

 

多分、夏の期間のアレの影響だと思うけど…

 

さすがに先週の下の区間は人が入ってるだろうけど、この区間より上はそんなに人が入っていないみたい。

 

釣り人が持ち帰らなければココのアマゴ達もここまで成長するって事だね。

 

 

 

 

 

 

しかし、水が少ないなぁ…

 

ここまで釣り上がって来る途中、二度、良型をバラしてますが、一匹は九寸はありそうで、もう一匹は超デカイ!

 

 

 

悔しい思いを胸に更に釣り上がると…

 

 

 

 

 

 

 

とある実績ポイントでドーンと重量級はみ出しアマゴ。

なんて幅広!

 

ホームにしては珍しく体高あるアマゴでした。

 

 

更に大きく育ち、大アマゴになって欲しいですね。

 

 

 

 

 

この角度から撮影したら、更に体高が強調されてヒラメのような体つきに見える(笑)

 

 

 

 

 

 

 

回廊も水が少なくて…

反応なし。

 

最後の堰堤も反応なしで納竿。

 

 

 

 

 

先週同様、暑かったけれど、予想外に高活性で良型連発。

久し振りに堪能出来ました。

 

        
今季も残りあと僅かだけど、残り二回の週末はどうも釣りに行けないかもしれない。

 

まだ確定ではないけれど、今のところビミョ~(-_-;)

 

 

でも今日は十分満足な釣りが出来たから、これが最終釣行になっても後悔はない。

最新情報をチェック!
>【無料】 掲載店募集!(愛知、岐阜限定) 

【無料】 掲載店募集!(愛知、岐阜限定) 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOK! 交通費、広告料、諸経費等すべて無料です。 メールにてご相談の上、直接、取材(日曜日のみ)に伺います。        

CTR IMG