ふと思いついて、随分前に購入した鹿角のあまりでランディングネットを作り始めた。

 

最近、使っているランディングネットはグリップもフレームも全て竹なので、軽量。

軽量がゆえに、釣った魚を撮影しようとすると、ランディングネットがプカプカと浮き、たまに川の流れの影響を受けて動いてしまう。

関連記事

 以前から作りたかった竹層グリップのランディングネット。カットした竹の表皮と内肉の曲面を擦り合わせて接着。この作業が大変で、かなり手間が掛かります。 接着、乾燥後、卓上糸鋸盤でカッ[…]

出来具合もイマイチだったので、使っていても何だか残念…って事で鹿角で作る事にしました。

 

 

塗装⇨乾燥ブース⇨水研ぎを繰り返します。

通常10回~15回のところ、今回は20回ほど繰り返しました。

実際はもっと鏡面仕上げになってますが、撮影の腕が悪く…

前回、初めて作ったリリースネットのメッシュが、丁度ランディングネット一つ分残っているので、今回もリリースネットで製作。

 

鹿角グリップエンドは六角仕上げ。

鹿角の髄?があるのは仕方がないけれども、仕上げが汚く見えてしまうのが残念。

 

鹿角グリップの反対面はこんな感じ。

 

 

フレームは竹+チェリー+竹の三層。

外側の竹フレームはもっと縮み杢の様に細かく焼きを入れたかった…

内側の竹フレームは、ほぼ全面を黒く焼き入れ。

 

初めて鹿角グリップで作ってみたが、上下左右非対称の為、フレーム取り付け面を削るのに苦労しました。

銘木グリップの様にはいきませんね。

 

当ブログ、現在のランキングはコチラ

 

さてと、

早速、入魂してきます。

 

にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
いいね!と思ったら上のバナーをクリックして応援して頂けると幸いです。
Green World - にほんブログ村

 


鹿角風?ランディングネット 
 

銘杢ランディングネット

 

最後までお読み頂きありがとうございます。
その他の記事も合わせてお読み下さい。

よろしければフォローお願いします
>【無料】 掲載店募集! 

【無料】 掲載店募集! 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOKです! メールにてご相談の上、直接、取材(愛知、岐阜県の日曜日のみ)に伺います。 その他の都道府県の方は資料等の送付やメールのやり取り等で紹介記事を作成致します。(交通費、広告料、諸経費等すべて無料)  お気軽にお問い合わせください。