【バンブーロッド】漆黒竹竿製作過程

漆黒竹竿製作過程

 

今回は7ft6in  #3  3pcの竿を作っています。

 

 

 

4pcで作りたいけど、今回の仕様はちょっぴり無理が生じそうなので3pcで作ります。

 

 

 

 

仕上げ削りしてメスフェルールの中抜き。

 

 

 

 

画像は仮組状態。

 

ブランクを接着してフェルール部の補強巻きしてエポキシで固めて一段落。

 

 

コレも削ります

 

 

ブランクとは別にある物を作ります。

節間、約40cmでカットした竹を太さを違いで二本削ります。

 

 

 

 

1/3程の所でカット。

 

 

 

 

 

1/3の長さの物を接着。

 

残りの2/3の部分は次の竿製作に使います。

 

関連記事

 漆黒竹竿製作 前作のロッドでは竹の表面をかなり真っ黒にしてみたけど、ティップとバットの焼き色が合わず残念な結果に… 

 

今回の竿はフェルールの仕様を変えて作ります。

更にちょっと試したい事があるので変わったフェルールです(笑)

 

仮組状態のブランクを見ればある程度は想像出来るかもしれないけど。

にほんブログ村にランキング参加してます。いいね!と思ったらクリックよろしくお願いします。 にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村

 

 

最新情報をチェック!
>【無料】 掲載店募集! 

【無料】 掲載店募集! 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOKです! メールにてご相談の上、直接、取材(愛知、岐阜県の日曜日のみ)に伺います。 その他の都道府県の方は資料等の送付やメールのやり取り等で紹介記事を作成致します。(交通費、広告料、諸経費等すべて無料)  お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG