【リトルワールド】世界のグルメを食べまくれ!

 

野外民族博物館 リトルワールド

 

家族で愛知県犬山市にある「リトルワールド」へ行って来ました。

ここは世界各国の建物や民族文化、そして世界のグルメを楽しめ、日帰り世界旅行?が出来るところ。

 

リトルワールドの公式ホームページはコチラ。

野外民族博物館 リトルワールド

愛知県犬山市のリトルワールドは、世界各国の衣・食・住をはじめとした民族文化を紹介している、野外民族博物館です。…

 

 

 

営業時間

平日
10:00~16:00

土日祝
(11月)10:00~16:30
(12月、1月、2月)10:00~16:00

 

 

入館料金

種別個人団体
通常料金WEB
チケット
一般
団体料金
学校
団体料金
大人1,900円1,800円1,700円1,700円
シルバー(65歳以上)1,500円1,400円1,300円
高校生1,200円1,100円1,000円900円
中学生500円
小学生800円700円600円500円
幼児(3歳以上)400円300円200円200円

 

我が家は会社で割引券を購入出来たので、少しお得に入場しましたが、ヤフオクなどで優待券も売られているので、それらを利用するとかなりお安くなります。

 

 

犬同伴OK

リトルワールドは犬も入館出来ます。

入口ゲート前の左側にテーブルがあり、そちらに誓約書があるので、記入してゲート入場の際に係員にお渡しください。

 

愛犬と一緒にリトルワールドを楽しむための準備

リードは1.5m以内の伸縮しないものをご使用ください。

お持ちでない場合は、総合案内所にて販売しております。
※リードが伸縮しないよう、ロックができるものも不可。

1年以内に狂犬病予防注射と混合ワクチン予防接種を受けている愛犬のみご入館いただけます。

※ アレルギー等で予防接種が打てない愛犬はご入館をお断りしております。

立ち入り禁止のマークがある場所やエリアへは入れません

サーカス等、野外ホールの公演は愛犬とご覧いただけません。
愛犬を柱につなぐ等、飼い主がリードを離すなどの行為は固くお断りします。

誓約内容のご確認および誓約書のご提出

愛犬とご来館の際には、リードを付ける、排泄物の始末をするなど、定められたルールとマナーをお守りいただきます。ご来館の際には誓約内容をご一読いただき、チェック、署名の上、入館ゲートでご提出ください。

※ペットは愛犬のみ入館できます。ほかの動物は入館できません。

 

 

この日は水木しげるの世界の妖怪博も開催中でした。

 

 


※犬の立ち入り禁止の看板がある建物や敷地内へは入れません。

 

ドッグランもあるので、こちらではリードを外して思いっきり遊べますよ。

 

 

民族衣装体験

 

世界の民族衣装も体験できます。
中国、中南米、バリ島、ドイツ、フランス、イタリア、南アフリカ、インド、トルコ、韓国など

 

料金は¥500とリーズナブル。

 

実は今回、ココが我が家の目的の一つ。

子供達に衣装を着せて、年賀状用の写真を撮影したかったのです。

ここで撮影した写真と干支をフォトショップで加工してカッコよく仕上げたいと思ってますが、そんなにうまくいかないだろうなw

 

世界を学ぶ

 

インドネシア バリ島

これはバリ島の貴族の家。

 

犬は入れないので私はここまで。

嫁&子供達は中まで入って見学してました。

 

 

 

 

 

これも同じくインドネシアですが、スマトラ島北部に住む水稲耕作民トバ・バタックの家。

1947年に建てられたものを移築。

独特な屋根の形が力強くカッコいいです。

 

園内の移動

バスの他にトゥクトゥクも走っているので、より世界旅行気分を味わうなら乗ってみるのもGood♪

 

ドイツ バイエルン州の村

 

 

 

 

ドイツと言ったらやっぱコレでしょう♪

 

もちろん、これもww

ドイツのソーセージを摘まみにビールを美味しく頂きました。

こういった場所で呑むからってのもあるけど、格段に美味しいビールでした。

 

フランス 

ワインやチーズなども売ってます。

 

イタリア

 

 

 

イタリアに来たらやっぱりパスタ!

もちもちの生麺でとても美味しいパスタでした。

 

そしてラム肉の串も頂きました。

 

やはりヨーロッパエリアの料理はどれも美味しい。

これだけでも来る価値はあります。

 

アフリカ


画像は西アフリカ  カッセーナの家

 

 

リトルワールドで密かに人気なのがアフリカ料理。

普段、食べる事が出来ないワニ、バッファロー、ダチョウ、エミュー、ラクダ等を使った料理が楽しめます。

 

ワニの骨からダシを取ったワニ骨ラーメン、バッファロー串、ワニのから揚げ、ワニのソーセージ。

 

ネパール


画像はマニ輪舎

 

ネパールの仏教寺院は日本で初めて復元されたチベット仏教のお寺。

現地の大工・絵師を招いて建てたとても貴重なものですが、40年近く経ち建物の傷みが進んでしまっています。

この傷んでしまったネパール仏教寺院の修復へ向けてクラウドファンディングにて支援を募ってます。

2023年10月3日(火)(10:00開始)~11月30日(木)(23:00終了)

愛知県犬山市 野外民族博物館リトルワールドの「ネパール 仏教寺院」は、約40年前に復元されたチベット仏教のお寺。外壁の全…

 

 

トルコ

 

 

世界三大料理の一つトルコ。

人気のトルコアイスやケバブ、トルコのピザなどがあります。

 

カエルや虫を…

 

これはどこの国だったのか覚えてませんが、インパクトが強烈!

話題性バツグン。

SNSのネタとしてぜひ挑戦してみて下さいw

 

 

カエルは鶏肉に近いと聞くので食べたら美味しいとは思います。

 

これは…もう何と言っていいやら…

一番上に乗ってるの何?
Gに見えなくもないけど…

サイドからは細い幼虫みたいなのが生えてるしw

 

我こそはと言う方や興味がある方はぜひ食べてみてくださいw

 


以上、簡単にリトルワールドをざっくりと紹介してみましたが、季節によってイベントも開催されてますので、ホームページなどで調べてから行くと良いと思います。

現在は世界の肉グルメ開催中です。(2023.9.9~2023.12.17)

過去には世界のサンドウィッチやスイーツなどと言ったイベントもありましたので、イベントごとに何度行っても楽しめると思います。

当ブログ、現在のランキングはコチラ

 

クロコダイルつめ (ワニ肉)BBQ

トマホークステーキ  牛肉 



にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
いいね!と思ったら上のバナーをクリックして応援して頂けると幸いです。
Green World - にほんブログ村

 

関連記事

家族で近くにある「ぎふ清流里山公園」へ、リズム君を連れて遊びに行って来ました。  ココは、元々、「日本昭和村」でしたが、建物など昭和の雰囲気は残しつつ、数年前に名前が「ぎふ清流里山公園」に[…]

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。
その他の記事も合わせてお読み下さい。

よろしければフォローお願いします
>【無料】 掲載店募集! 

【無料】 掲載店募集! 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOKです! メールにてご相談の上、直接、取材(愛知、岐阜県の日曜日のみ)に伺います。 その他の都道府県の方は資料等の送付やメールのやり取り等で紹介記事を作成致します。(交通費、広告料、諸経費等すべて無料)  お気軽にお問い合わせください。