【爆釣!】ヒグマヘアーでタイイング

 

備前さんのヒグマヘアー購入

 

北海道在住のプロタイヤー備前貢さんから購入したヒグマヘアー。

このヒグマヘアーを使ってタイイングしたヒグマスペントで前回の釣行は爆釣でした。

 

関連記事

 実は木曜日から4連休です。せっかくなので、一泊二日で釣りに行こうと計画を立ててました。 今までは三月の木曽は水温低すぎてドライフライじゃ厳しいだろうと思って行かなかった。けど、今[…]

 

 

備前さんのブログを拝見した時には既にプレミアムグレードの金毛は売り切れでしたが、EXグレードの金毛がまだ売ってました。

金毛ヘアーも欲しいけど、自分の使う用途を良く考えて上記の画像の大判ヘアーを購入。

金毛と大判ヘアーの両方を購入か、あるいはその他のヘアーも更にまとめて数点購入かと考えましたが、数少ない備前さん一押しのヘアーを一人で独占してしまうと他に欲しい人が買えなくなるだろうから、一点のみの購入です。

 

 

で、早速、タイイング♪

ハネオチ昆虫フライ

備前さんのブログで2021年3月6日に投稿の「小粒でピリリと必殺ハネオチ昆虫フライ編」を参考に巻いてみました。

 

マシュマロファイバーの束を巻きとめる時に固形ワックスをたっぷり効かせるとお尻が良い感じになるのは実際にやってみたら目からウロコでした。

 

 

 

 

使うスレッドは、備前さんオススメのGBPのULTRASTRONG

 

 

 

 

インジケーターを付けたら、マシュマロフィバーを折り返して、ヘッドを作ります。

 

 

 

 

詳しくは備前さんのブログで紹介されているので、詳細は割愛しますm(__)m

 

 

 

 

ヒグマのアンダーファーでウイングを取り付けて完成すると、こんな感じ。

 

 

 

備前さんのブログ同様に、白いスレッド部は赤く塗ってみた。

 

 

 

 

ボディはポッカリ浮かんで、ウイングは水面を捉え、実際に虫が水面でもがいている時と同じ様な着水。

 

 

 

その他もタイイング

 

 

前回の釣行でも、爆釣したヒグマスペント。

画像のフライはノーハックルのヒグマスペントですが、パラシュートパターンのヒグマスペントパラシュートも反応は良好♪

 

お好みのボディ材とインジケーターを付けたらヒグマのアンダーファーでウイングを付けて完成なので、簡単&量産向き。

 

 

 

関連記事

オフシーズンに購入したHIGUMA DUB。最近のお気に入りダビング材です。 普通のダビング材と違いヒグマの毛なのでゴワゴワした感じ。  &nbs[…]

 

 

画像が悪いですが(;^_^A こちらはカディスパターン。

ボディは備前さん同様、捩じり巻き体節クッキリボディ。

 

 

竹のトレーにストック

 

真竹でバンブーロッド作ってるから、採取した竹の両端をカットして、トレーにしてます(笑)

上部にフタを作ればフライボックスになりそう。

 

 

現在、盛期に向けてヒグマフライ量産中!

 

当ブログ、現在のランキングはコチラ

 

ヤマケイ文庫   人を襲うクマ

遭遇事例とその生態

 

 

 

ティムコ(TIEMCO)
 
シマザキ マシュマロファイバー 

 

にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
いいね!と思ったら上のバナーをクリックして応援して頂けると幸いです。
Green World - にほんブログ村

最後までお読み頂きありがとうございます。
その他の記事も合わせてお読み下さい。

よろしければフォローお願いします
>【無料】 掲載店募集! 

【無料】 掲載店募集! 

地域活性化への取り組みの一環として当サイトにてお店や施設等を紹介して欲しい方を募集しています。 お店の商品、メニューを紹介したい、集客効果を高めたい、商店街に活気を取り戻したい等々、どんな内容でもOKです! メールにてご相談の上、直接、取材(愛知、岐阜県の日曜日のみ)に伺います。 その他の都道府県の方は資料等の送付やメールのやり取り等で紹介記事を作成致します。(交通費、広告料、諸経費等すべて無料)  お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG